FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスルーム3

もわっとした感覚の中で、目の前に彼のシンボルがあることに気がついた。
いやらしい女って思われちゃうかなあと思いつつ、手を伸ばしてそれを握ってみた。
何度目かのこの感触、もうそれには力がみなぎっていてずっしりとした重さを感じた。
泡にまみれた手でしごくようにして摩擦した。
ますます硬くなってくるみたいな気がした。
先端はピンク色でつややかでつるんとした感じ、でも実際に舌で触れると意外にざらざらしていた。
先端の下のくびれははっきりとした段差があり、根元に向かってひっぱるようにすると張り出している感じが強くなる。
私はそれを口に含みたい衝動にかられた。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
プロフィール

naomi

Author:naomi
FC2ブログへようこそ!
ええっと、なんにもわかりません
よろしくおねがいしますm(__)m
・・・写真は私ではありません
すみません

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
フォト時計
ブログパーツ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。