FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベッドルームで

彼は乳首を唇で咬むようにして引っ張ると、舌で丁寧になぞっている。
やがて、両の手のひらで二つの乳房をあわせるようにして、左右の乳首を一度に唇の中に含んで吸い始めた。
乳房から電気が走っていた。
下半身のあそこと胸が繋がっているみたいだった。
胸の刺激がじんじんと直接敏感な真珠に響いてくる。
抑えようとしてもあそこに無意識に力が入るのがわかる。
すでに花芯は潤ってぬるぬるになっていた。
彼の指がその濡れた蕾を確かめるように侵入してきたのが分かった。
その指を喰い絞めるように力が入る。
指の刺激で腰全体が熱くなってくる。
私はいやらしい女だ。
本当はもっと上の敏感な場所を触って欲しくて、腰がうねるようにうごいている。
彼の唇は乳首を離すと、更に下へと移動し始めた。
彼の唇は腰骨のところで一度止まり、腰骨の上端を咬むようにした。
背筋からぞぞっという快感が前に伝わってきた。
こんな場所が感じるなんて思いもよらなかった。
そうして彼の唇がもっとも敏感な場所へと降りてきて、すでに硬く尖ってきたクリトリスを捕らえた。
うめき声が自然と出る。
指は相変わらずあそこを抜き差ししている。
吸われているクリトリスに力が入る。
足がつるほどに力が入ってもう爆発の寸前だった。
我慢できなかった。
彼はキスをやめて上のほうに体をずらしてきた。
これから一つになるためだとわかった。
下着を脱ぐ気配がして、充分すぎるほど濡れたあそこに彼のものがあてがわれた。
狭い通路を無理矢理こじ開けるように、彼のものは入り込んできた。
入って来る瞬間、あまりの気持ちよさに声が出た。
粘膜と粘膜の摩擦のゆっくりした動き、腰から下は自分の意思とは無関係に動いていた。
彼はゆっくりと動かしている。
腰全体がしびれたような快感を伝えてくる。
だめ!
いっちゃう。
もう寸前だった私はあっさりと達した。
でもそれは昨日の衝撃的なアクメとは別物だった。
クリトリスへの刺激で行く感覚と似ていた。
彼は次第に大きな動きになってきていた。
いけない、中で行かないで欲しい。
そう思ったとき、別な感覚が中に起こった。
またどんどん昂まってきていた。
体についた火がどんどん燃え広がっていくのがわかった。
でも、このままではいけない。
彼の終わりが迫ってきていた。
唐突に彼は私から離れた。
彼のものが私のお腹の上に出されたのがわかった。
「ごめん、我慢できなかった。」
私はベッドサイドのティッシュを取るとでお腹をぬぐった。
ぬるぬるのそれを一瞬私は口にしたい気持ちになった。
体の奥にはまだ火が残っていたが、彼が終わったという満足感があった。
私たちは満ち足りた気持ちで、抱き合ってキスをした。
昨日とは違った意味で満ち足りたセックスだった。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

comment

管理者にだけメッセージを送る

センスありますね。
んーナイス!
でもって内容も充実してるし最高な
んですが画像も入れられてはどうですか?
おっぱいとか見たいし。
つぎの更新楽しみにしてます。

No title

ちょっとはまってるのがあるんで閉鎖は困る
移転してもらうか?
http://naominoyume.blog21.fc2.com/
これしかしアダルトだろ
移転はむずいなあ

No title

200点やるからどんどん続き書け!

No title

これはブログか?小説か?

ちょっと興奮したが

No title

コメントありがとう
ごめんなさい
画像は絶対だめ
どこかで分かる人いるかもしれないし
すみません

ええと
閉鎖はいまのとこ考えていませんが
ほんとはアダルトでないところがよかったんです
アダルトにしないとアダルトを見れないと思って登録しちゃいました

書くことなくなったら不定期ニなるかもしれませんが
今は書くことに興味あります
彼に露出趣味だといわれました

ブログでしょうか、小説でしょうか
ええと、多少脚色してます(^^♪
それと、場所や地域が限定される中身は
全部かっとしてます
ごめんなさい
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
プロフィール

naomi

Author:naomi
FC2ブログへようこそ!
ええっと、なんにもわかりません
よろしくおねがいしますm(__)m
・・・写真は私ではありません
すみません

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
フォト時計
ブログパーツ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。