FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揺れる思い

自分の部屋に戻って、今日着る服を出してみた。
トップは襟ぐりが広く肩が出るざっくりとした白いセーター。
ブラの肩紐は見せてもいいようにオプションで白いエナメルのお洒落な飾りつきに変えてある。
下は今日はブルーのティアードのフレアーのミニ。
柔らかな素材で上から次第にブルーが深い色から淡い色に変わっていく素敵なスカートだ。
ストッキングはつけないで、ブルーのハイソックス。
かなり太ももの上まで来る長いタイプで、ミニの丈が短いのをカバーしてくれる。
それらの服をベッドの上に並べながら。
ちょっと複雑な気持ちに入り込んだ。
私ってなにいそいそこんな準備してるんだろ。
昨日はアクシデントがあって、あんな終わりかたしたけど。
今日彼のマンションに行くということは、間違いなくセックスまで行く。
それを期待して下着まで買い込んで、私、どうかしてる。
セックスしたくてしたくてたまらない変態女みたい。
いや、そうなのかもしれない。
彼が好きで好きでたまらなくて逢いたくて、そういう気持ちじゃないもの。
じゃあ、なんで彼に逢いに行くの?と自分に尋ねたら、単に好奇心と性にたいする興味しかない。
私ってこんなに欲望に弱いタイプだったっけ。
こんな相手を挑発するような服を選んで相手にセックスして貰いに行くような女じゃなかったはず。
どうしてなんだろう。
彼の結構整った顔立ちを思い浮かべた。
いい男だと思う。
でも愛してるという感覚ではない。
でも、逢いに行きたい。
昨日からのもやもやは今でもまだ続いている。
体の中には種火のようにちろちろと燃える火が残っている。
昨夜自分でしてしまえばよかった。
今日彼とセックスしたとしてもこのもやもやが解消されるとは限らない。
というか昔の彼とのセックスでは絶頂感はなかった。
結局自分で解消するしかなかった。
多分今日、彼との間でも同じだと思う。
でも、この種火を消したら、彼に逢いに行く気もなくなってしまいそうで、あえて消さずに残しておいた。
本音はそうだった。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
プロフィール

naomi

Author:naomi
FC2ブログへようこそ!
ええっと、なんにもわかりません
よろしくおねがいしますm(__)m
・・・写真は私ではありません
すみません

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
フォト時計
ブログパーツ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。