FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キスの次

体の力を抜いた私はキスに答えて彼の舌を受け入れた。
受け入れることを決めた私の体は正直に反応してきた。
あそこがどんどん潤んできているのが自分でも分かったし、彼にまさぐられている胸も感じてきていた。
相変わらず押さえつけられている右手が痛かった。
彼の体を押し戻すようにしていた左手を彼を抱え込むようにして彼と体を密着させると、彼の下半身が私の下半身に当たるのがわかった。
私のあそこに押し付けられている彼の下半身は硬く大きくなっていた。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

へんなの

彼を待っている間、あたしは自分で自分の気持ちがわからなくなって考え込んでしまった。
新歓コンパでほんのたまたま偶然隣り合わせになっただけなのに、求められるまま携帯のアドレスを教えてしまった。
彼に興味があったのかどうなのか、ほんとのところは自分でもわからない。
でも、昨夜今日着ていく服を選んでいるとき私は下着を意識せずにはいられなかった。
そうして、あたしは自分がどんどん濡れてくるのがわかった。
いやらしい私。
そのことは彼に好意を抱いているとかそういうことではなかった。
ただ純粋に性に対する興味そのものだと思う。
だって、今こうして待っているだけで自分の女性自身はまた潤んできている。
でも、彼に対する気持ちは多分何もない。
それが妙に自覚できている。
ああ、あたしって変。

何度もメールが来るので

新歓コンパでメール交換した人から、何度もメールが来て
ずっとしかとするの悪いかなって思って
で5日に会うことにした。
でも、何着ていこう。
あんまり派手でもドン引きしそうだし、地味な服は着たくないし。
彼が何望んでんのかもわかんない。
本当は僕こんな服着てくるからって教えてくれたら、それにあわせること出来るのに。
彼の服と合わないと、やっぱへんだよね。

メールが来たよ

連休前に新歓コンパでメール交換した人からメールが来たよ
連休中に時間あるならお茶でもどうって?
これあからさまな誘い?
うーんわかんないなあ
ちょっと怖い
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
プロフィール

naomi

Author:naomi
FC2ブログへようこそ!
ええっと、なんにもわかりません
よろしくおねがいしますm(__)m
・・・写真は私ではありません
すみません

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
フォト時計
ブログパーツ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。